わかる人にしか

医学書を買取してるところをお探しの方。ここがオススメです。あなたが大切に扱っていた本安くはいただきません。
専門書は、普通の古本買取では安く買い取られてしまうことが多いですね。専門書の買取は専門店で買い取ってもらうのはいかがですか?あなたの本の本当の価値を理解した値段で取引をしてくれるんですよ。

わかる人にしかわからない、という言い回しにはなんとなく違和感を覚えます。そりゃ当たり前じゃん……。
わかる人はわかる人であって、わからない人は当然わからないからわからないわけで……ああ、ゲシュタルト崩壊。

ともかく、きちんと理解してくれる人にしか判断できないことってありますよね。例えば専門書の買取値段。これもそのうちの一つだと思います。
専門書というのは、文字通り、専門分野の参考書なわけですから、その分野に明るくなければ良し悪しなんてわかりません。で、専門書の買取スタッフって、買取の専門のスタッフであって、専門分野のスタッフではないから、専門書の価値なんてさっぱりわからないことのほうが多いんですよね。
専門書って普通の本と違ってかなり高いものなので、購入するときには何万円もした、というものが、買取に出すときには数千円……悪くすれば数百円、なんていうことも。

もうちょっとちゃんと査定してくれよ! と思うことしきりですが、でも、専門書に詳しい人が見なければ、むしろ買い手が付きそうにない、安く買い叩けそうな本としか見えないんですよね。それが専門書の悲しいところです。

だから、今まで使っていた専門書がいらなくなって、買取に出そうというときには、きちんと専門書を専門に買取してくれる業者に頼まなくてはなりません。
本の価値をきちんと見抜いてくれる、「わかる人」に査定してもらうことが、自分としても、そして買取されていく専門書としても、幸せなことなのです!

Comments are closed.